いじめや素行不良の多い男子校に『魁!!男塾』単行本を設置すると…驚きの結果が話題

中2イズムをフォローする

とあるTwitterユーザーが投稿した、いじめや素行不良な男子高生の解決方法が画期的だと話題だ。
それは、学校の各教室に宮下あきらのマンガ『魁!!男塾』単行本を置け、というのだ。

友人が男子校で先生をやっているようで、その学校ではいじめや素行不良が横行しており、あらゆる対応策が効果なかったそうだ。そこで、このように『魁!!男塾』の設置をアドバイスしたところ、先生が実行。目に見えて硬派が増え、結果生徒たちが落ち着きを取り戻したというのだ。

効果は絶大なようだ。
これには「男塾すごい」「問題起こしたら油風呂で」「民明書房で知識も身につく」「そのうち屁に火をつけようとする輩が現れる」など、思わず反応してしまう人が続出している様子だ。

とはいえ中高生には分かりやすいマンガで道徳や倫理を身につけられると考えたら、少々突飛な内容ではあるが、青少年には有効な図書なのかもしれない…。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ