ピエール瀧は『N.O.』で何を演奏していたか!?まとめ映像に電気グルーヴファン歓喜

中2イズムをフォローする

とあるTwitterユーザーが投稿したまとめ動画「ピエール瀧は『N.O.』で何を演奏していたか」がテクノファン、特に電気グルーヴファンの間で話題だ。

動画では電気グルーヴの代表曲のひとつでもある『N.O.』にて、メンバーのピエール瀧が演奏中なにを担当していたか、ダイジェストでまとめたものとなっている。
その結果…。

おもちゃのギターやシタールなどをエア演奏するばかりか、ろくろを回したり綿菓子を作り出したりするなど、演奏と全く関係ないパフォーマンスを繰り広げているのだ。
しかし電気グルーヴファンにとっては予てから当然のことで、ピエール瀧の担当は「瀧」とも言われており、テクノミュージックとしての高い完成度と独特の音楽性、そして破天荒なパフォーマンスが特徴な電気グルーヴにとっては不可欠なものと捉えているようだ。

ファンたちは改めてこのようなパフォーマンスを、おおむね好意的に捉えて今後のライブを楽しみにしているようだ。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ