ラノベファン驚愕!?異世界転生ものの街がみな同じ描写で驚異のシンクロ率

中2イズムをフォローする

現在、異世界転生もののライトノベルおよびアニメファンの間で、ちょっとした話題となっていることがある。

なんと、主人公が転生した世界の街が、どの作品も似ているのだ。
具体的には『この素晴らしい世界に祝福を!』『盾の勇者の成り上がり』『賢者の孫』『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の四作品。
どの街も城壁に囲まれた城郭都市となっており、都市を流れる川の形まで似通っている。
これには「フリー素材か何かですか?」「みんな同じ世界に住んでたんですね」など辛辣なコメントが寄せられるほか、フランスのパリやドイツのネルトリンゲンをみな参考にしているのでは、という意見まで多数みられる状況だ。

西洋風のファンタジーで城郭都市を描こうとすると、どうしても似た街並みになってしまうのは仕方ないが、街の造りまでそっくり似てしまうのはラノベ・アニメファンにとっては少し悲しい事態かもしれない…。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ