『耳をすませば』の作品中で杉村が告白した“杉村玉砕神社”が、聖地として人気


中2イズムをフォローする

柊あおいによるマンガ『耳をすませば』は、スタジオジブリにより1995年に映画化され、中学生の淡い青春を描いた作品として根強い人気を誇る作品だ。


本作品は東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘がモデルとなっており、実在する風景を基にして多くのシーン背景が作成されていることをご存じだろうか。
ファンは「聖地」である聖蹟桜ヶ丘へ度々訪れ、作品の世界観を満喫しているのだ。


なかでも現在、恋愛中の女子に「聖地」として人気なのが金比羅宮である。この神社、作品中に登場する杉村が主人公の月島雫に告白し、見事にフラれるシーンのロケ地として有名であり、「杉村玉砕神社」としてファンの間では有名なのだ。


そのため、片思いで告白を控えている人、恋愛に悩んでいる人、恋したい人などを中心に、杉村の勇気にあやかりたいと訪れる人が後を絶たない状況になっている。

なかには恋みくじも用意されているようなので、ファンならずとも興味を持ちやすいのではないだろうか。


また聖蹟桜ヶ丘ではモデル地マップも配られているようなので、詳しくない方も聖地巡礼を簡単に行えそうだ。

なかにはシーンを再現して遊ぶファンもいて賑やかなようだ。
ファンならずとも気になる方は、ぜひ一度訪れてみて欲しい。



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする