これは世界一幸せな戦車!?アルゼンチンに無料で本を配って回る戦車が登場

中2イズムをフォローする

アルゼンチンのアーティスト、Raul Lemesoffさんは「世界図書・著作権デー」を記念して、炭酸飲料の7UPの企画で「本の戦車」を完成させた。

本の戦車は、1979フォードファルコンをベースに無料の図書900冊を積み込めるように改造されている。
books-1

books-8

books-7

books-6

books-5

books-4

books-3

books-10
本の戦車はアルゼンチンの街々を疾走しながら、街を行き交う人々に本を配って回った。Raul Lemesoffさんは軍国主義の象徴である戦車を本屋にすることで、暴力より知識や読書の習慣で日常を埋めて欲しいと考えているようだ。見つけた瞬間は驚くかもしれないが、普段本に馴染みのない人々からすれば、またとない幸運な出会いとなるのではないだろうか。




中2イズムをフォローする