高まる未来感! 2016年サイバーアスリートのオリンピック開催

中2イズムをフォローする

パワードスーツやアーム、ブレイン・コンピューターなどを装着した人々によるオリンピック「Cybathlon」(サイバスロン)が、2016年10月8日にスイスで開催される。

0

「Cybathlon」はスイスの国立研究所が主催するもので、障がい者スポーツ選手の中でも最新科学技術による高度な補助器具を装着した選手たちが競い合う。

・義足によるレース
4

・パワードアームによる障害物レース
2
ちょっと電流イライラ棒っぽくもある。
3

・パワードスーツによる障害物レース
5

さらに脳波を使ったレースでは、パイロットが仮想アバターを頭の中で操作。
観客は音響・視覚効果を使ったエキサイティングな試合を観戦できるという。
1

他にも複数のサイバー競技が行われる予定で、2016年注目の大会となりそうだ。

Cybathlon 2016




中2イズムをフォローする