宿泊先で気味悪さを感じたら!?「除霊ソング」が一生使えるライフハックと話題

中2イズムをフォローする

とあるTwitterユーザーが「一生使えるライフハック」を投稿したところ、大きな反響を呼んでいる。
そのライフハックは、ホテルや旅館に一人で泊るときに感じる、ある違和感があるときの対処法だ。

それは、「なんかなんとなく怖いな」「気味が悪いな」と感じたとき、『笑点のテーマ』『ドリフの盆回り』『Get wild』『めざせポケモンマスター』『Over Soul』あたりを部屋に流すというものだ。

そうすると、この曲が流れているような雰囲気の部屋に幽霊が出てくるとは思えず、確実に除霊できるというのである。まさに「徐霊ソング」である。

たしかに幽霊側としても、明るくてノリノリな雰囲気の部屋に出てくるのは気が引けるかもしれない。また、自分自身も恐怖心を払拭できそうだ。
そのほか、「笑点やドリフの曲をかけると歌丸師匠や志村けんがやってくるのではないか」という意見を述べる者や、自分の除霊ソングは『暴れん坊将軍』『イニシャルDの曲』『キューピー3分間クッキング』B’zの『ウルトラソウル』だ、など他の曲候補を投稿する者なども現れ始めている。

また、「プレイヤーやラジオに割り込んでくるタイプの霊の場合はどうすれば… 」「『Over Soul』はイントロからよみがえりそう」などの意見もあり、除霊ソングは妙な盛り上がりを見せている。

もし旅先でどうしても気になる事態が訪れた場合、一度試してみてはいかがだろうか。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ