ゾンビも生き返る街!?安城市PR動画に日本一かわいいJKりこぴん出演で話題

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

最近、何かと話題に上りやすい地方のPR動画。各自治体がこぞって、予算をかけて動画を制作している。
愛知県安城市もPR動画を公開したのだが、その表現にかなりエッジが効いているとして、動画を観た人々の間で話題となっている。

安城市が推したいテーマが「健幸(ケンサチ)」。個々人が健康かつ生きがいを持ち、安心安全で豊かな生活を営むこと、とのことだが…。

不健康な存在を表現するため、安城市に訪れるキャラクターとしてゾンビを登場させたのだ。
このゾンビに扮しているのが人気番組「テラスハウス」にも出演した “りこぴん” こと永井理子。
“日本一かわいいJK” でもある彼女はこの安城市が地元。彼女もまさかゾンビになって凱旋するとは思っていなかっただろう。

振り付けはきゃりーぱみゅぱみゅやOK GoのMVでもお馴染みair:man、歌は「ハモネプ2015」で優勝経歴のある地元シンガー・伊藤ゆりとなっている。その他のスタッフも安城市にゆかりのある面々が揃っている。

最後に登場する安城七夕まつりでの市民1000人が参加したダンスシーンは圧巻で、まさにゾンビあり、歌あり、ダンスありのカオスな自治体PR動画だ。

それにしても、一旦は死んでるゾンビにとって健幸とは一体…。




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ