【日本再発見!】ボロ宿をリポートし続けるブログ

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

日本各地に存在するボロ宿をこよなく愛し、リポートし続けている人物がいる。
「日本ボロ宿紀行」というブログを連載するもんすけさんである。
今回、もんすけさんのブログの中でも人気のボロ宿をご紹介したい。
1.廃墟のようなホラー系温泉宿に隠された絶品のお湯 [老松温泉 喜楽旅館]
e74c48b3-s
df8d1633
宿以前に、建物として成立しているのだろうか・・・。

2.「犬神家の一族」に那須ホテルとして登場する老舗旅館 [佐久市 望月宿 井出野屋旅館]
16694acd-s
4254aa2a-s
ボロいと言うよりは風情があり、映画ファンにはたまらない宿かもしれない。

3.ゴージャス系ラブホテルを改装したビジネスホテルに泊まる [大津市 ホテル大津]
aea1b77a-s
5f776592-s
確かにラブホテルの充実さで安い値段なら、ビジネス利用としてありかも。

4.元禄時代創業。日本最古の温泉建築宿に泊まる[四万温泉 積善館本館]
c7d0ee6d-s
21488f0e-s
全然ボロくない!むしろカッコいい!

他にも沢山の詳細リポートが記されているので、気になる人はぜひもんすけさんのブログを閲覧して欲しい。
引用元:日本ボロ宿紀行
なお、もんすけさんの中でボロ宿はけして悪口ではなく、
歴史的価値のある古い宿から単なる安い宿まで、ひっくるめて愛情を込めて「ボロ宿」と定義しているとのこと。中でも自分なりに気に入った、魅力ある宿がそれにあたるようだ。




中2イズムをフォローする