なんだこれ被ってみたい…羊毛フェルトで作られた「リアル猫ヘッド」が話題

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

猫人形のつくり方を学べる日本羊毛アート学園「猫科」で講師を務める佐藤法雪さんが、生徒と共に「リアル猫ヘッド」を作成し、インパクト絶大だとTwitter上で話題を呼んでいる。

すべて羊毛フェルトで作られており、そのリアルさとスケールから驚く人が続出。「自分も被ってみたい」という人が後を絶たない状況だ。

4月18日(土)から東京都美術館にて開催される「2015年 平泉会選抜展」に、「リアル猫ヘッド」が出展され、そこで被ることも出来るようだ。興味がある人はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ