1296個のルービックキューブでストップモーションアニメを制作!ほっこりするドット絵アニメが完成

中2イズムをフォローする

ミュージシャンのJoe “MysteryGuitarMan” Pennaさんと、ロサンゼルスを拠点に活動するアニメーターのJeff Schweikartさんは、ロボットの間に起きたラブストーリーを1296個ものミニルービックキューブを用いてストップモーションアニメにしている。
その動画がこちら。


見事なドット絵のアニメーションが完成している。
合計960回にも及ぶルービックキューブの配置し直しという、途方もない作業の上に成り立った本作。温かみのある色彩とキャラクター、ドット絵のほっこり具合に思わず最後まで見惚れてしまうはずだ。
なんと彼らの支援を目的として、アニメ制作でも使われたルービックキューブをサイン入りで購入することが出来る。
気になる方はぜひebayのページをご確認頂きたい。
ebayページ





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ