漫画『誘惑したい家庭教師とバカすぎて一線を越せない男子高校生』が面白すぎる

中2イズムをフォローする

『男子高校生とふれあう方法』(双葉社)全3巻を発売中のほか、『サボり先輩』、『猥談バーで逢いましょう』などの連載を抱えるギャグ漫画家、地球のお魚ぽんちゃん(@bakanoakachan)がTwitterに掲載した『誘惑したい家庭教師とバカすぎて一線を越せない男子高校生』が、面白すぎるといまSNS上で話題だ。

生徒の高木くんを誘惑したい家庭教師と、先生の意図はおろか小学生でも解ける足し算すら分からない高木くんとの邪な気持ちが空回りしあう、切ない展開となっている。

これには読者も「はきそうなくらい笑ってる」「こうゆう展開大好き」「先生おしり痛そう」「脳が追いつかん」「めっちゃバカやん」「家庭教師つけるの勿体ねぇくらいバカ」など、漫画を楽しんでいるようだ。

しかし、ここまでおバカなやり取りはないにしても、大人の意図が読み取れず妙な空気感になってしまった苦い経験を持つ人は、意外と多いのではないだろうか…。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ