恋愛へ発展させにくい!?漫画『オンライン飲み会でわかったこと』に共感の声

中2イズムをフォローする

コロナウイルスの影響で外出自粛が求められる昨今、ブームとなりつつあるのがオンライン飲み会。パソコンやスマホでビデオチャットしながら各自が自宅にいながらオンラインで飲み会を開催することを指すが、その問題点を描いた漫画『オンライン飲み会でわかったこと』がSNSで話題だ。

「安くあがる」「自分のペースで飲める」「煙草臭くない」「終電の時間を気にしなくて良い」など、一見すると利点ばかりのようなオンライン飲み会。しかし、肝心の要素が薄くなってしまうようだ。そう…恋愛要素である。
恋愛は往々にして飲み会の帰り道で発展するのだが、オンライン飲み会では帰り道はおろか自然とツーショットに持ち込む機会が減ってしまうため、恋愛へと発展しにくいのだ。

これには「これは本当に大事」「完全同意」「ほんとにこれ」など共感する人が多数コメントを寄せているほか、「オンラインでは別ウインドウで個別チャットする」といったオンライン上で似た境遇は作れるというコメントも多数見受けられる。また「そもそもそんな経験なかった」「俺の知ってる飲み会の帰り道と違う」「そんな合コン行ったことない」など、経験そのものを否定する人も一定数いるようだ。

オンライン飲み会はオンとオフの間の余白のような時間が少ないため、恋愛面においてはより積極的に仕掛けていく姿勢が求められる。そのため、今後は恋愛が発展していくまでの過程にも大きな変化が生まれていきそうだ。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ