ガンダムファン感涙!?ザクIIのヒートホークみたいな包丁「GUSTAV」が発売

中2イズムをフォローする

往年の『機動戦士ガンダム』ファンにはたまらないキッチンアイテムがいま、SNS上で話題だ。
そのアイテムとは…ジオン軍のモビルスーツ、ザクIIが装備するヒートホークのような包丁「GUSTAV(グスタフ)」である。

「GUSTAV(グスタフ)」は兵庫県三木市に伝わる三木金物のブランド「amenoma(アメノマ)」のひとつ。V金10号ステンレス鋼を一丁一丁丹精込め、完全手打鍛造によって生産されたまさに“量産型包丁”となっている。

また、ボディーはアルミ鋳造+アルマイト加工。素材やディテールだけでなく、重厚感ある収納ケースも付属している徹底したこだわりっぷり。

両刃タイプなため左右利き関係なく包丁として利用できる。

なお、ザクII装備を彷彿とさせるグリーンの「GUSTAV(グスタフ) KG-06」のほか、シャア専用ザクをイメージしたと思われる深紅のボディに特殊な黒染め処理を施した刃のタイプ「GUSTAV(グスタフ) KG-06S」、さらにはグフっぽいカラーリングのマチェット(山刀)タイプ「GUSTAV(グスタフ) KG-06G」が販売されている。

※マチェット(山刀)とは、小枝や笹薮をなぎ払ったり調理に使ったり様々なシーンで活躍する海外での万能ナイフのこと。

39,000円~と決して安い買い物ではないが、ホームパーティーやアウトドアなどでは間違いなく話題をかっさらえるので、興味のある方はぜひ購入してほしい。

GUSTAV販売ベージ(みきかじや村)





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ