人間の体で無理やり他動物の骨格を描く!図鑑『カメの甲羅はあばら骨』がキモいけど面白い

中2イズムをフォローする

いま、とあるマニアックな視点の動物図鑑がネット上で話題となっている。その図鑑の名前は『カメの甲羅はあばら骨 ~人体で表す動物図鑑~』。

なんと、「もし人間の骨格の一部が動物のものだったら…」という視点から人間の体で無理やり他動物の骨格を描いた図鑑なのだ。

例えば、亀の甲羅は人間ではあばら骨にあたるため、人間に置き換えるととんでもない体つきになってしまう…といった具合だ。ゾウの鼻、コウモリの手など、人間に置き換えてユニークに紹介されている。

まるで漫画『進撃の巨人』に出てくる奇行種の巨人や『テラフォーマーズ』の世界のような解説に、動物や図鑑好きのみならず、ワクワクする人が続出している様子だ。

現在、新書のほか電子書籍版も販売しているようなので、気になった人はぜひ一読してほしい。

『カメの甲羅はあばら骨 ~人体で表す動物図鑑~』





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ