『頭文字D』ハチロク風のスケボー!?スケーターのドリフト走行動画が話題

中2イズムをフォローする

いま、とあるユニークなアメリカのスケートボードの走行動画がSNSで大人気だ。
その動画を投稿したスケーターの名前はディラン・ペラルタ(Dylan Peralta)さんだ。

なんと、しげの秀一によるマンガ作品『頭文字D(イニシャルD)』で主人公の藤原拓海が運転する愛車「秋名のハチロク」ことAE86スプリンタートレノGT-APEX3doorを再現したミニカーに乗り込み、スケボーでドリフト走行しながら駆け抜けているのだ。
しかも「藤原とうふ店」の表記まできっちりしている徹底っぷり。
といってもドリフトはハリボテの車体をひねってそれっぽく見せているだけなようだが…。それでも面白いのは間違いない。

なお、彼のInstagramでの投稿はこちら。

View this post on Instagram

Refined technique

Where Mediocre Projects Spawnさん(@dylan_.peralta______)がシェアした投稿 –

ほかにもスケートボードにまつわるユニークな投稿を沢山しているようなので、気になった方はぜひディラン・ペラルタ(Dylan Peralta)さんのInstagramをチェックしてみてほしい。

Dylan PeraltaさんInstagramアカウント





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ