意思を持ったガンプラパーツが自ら合体!コマ撮りアニメ動画がワクワクする

中2イズムをフォローする

趣味でコマ撮りアニメやパワーポイント動画などを制作しているTwitterアカウント、折り紙を折るGeeTee(@origami_GeeTee)さんが公開した動画「意思を持ったガンプラパーツたちがちょこまか動き回り、完成目指して合体していくコマ撮り動画」が、ガンプラファンたちの間で好評だ。

手付かずのガンプラが、意思を持って自ら合体し完成していく姿をコマ撮りアニメで表現しているのだ。
完成するガンプラは1988年に公開された映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』で初登場した、新生ネオ・ジオン軍の総帥シャア・アズナブル専用モビルスーツ「サザビー」。

軽快な音楽とコミカルな効果音を放ちながら完成してくガンプラは、動画を見ていて妙に気持ちいい。
この動画を見たガンプラファンは「NHKの教育番組にありそう」「とっても可愛い」「少年時代の心が蘇る」「サザビーが欲しくなってきた」「これ作るのにどれだけ時間かかったんですか…」など、絶賛するコメントを多数寄せている。

なお、高画質高音質な3分18秒による全編動画はこちら。
■コマ撮りでHGサザビー組み立ててみた。

また、半年前に制作したνガンダムverもあるようなので、合わせてご覧頂きたい。
■コマ撮りでガンプラ組み立ててみた。

ガンダムシリーズ、ガンプラ、プラモデルファンならきっと楽しめるはずだ。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ