ジョジョのブチャラティ!?生徒が嘘をついてないか右耳なめた学習塾長を逮捕

中2イズムをフォローする

荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』に登場するキャラクター、ブローノ・ブチャラティ。
ギャング組織「パッショーネ」のチームリーダーの一人で、初登場の際、ジョルノ・ジョバァーナが嘘をついていないかどうか、顔を舐めて確かめるという描写が印象的だった。

そのブチャラティと同じことをした学習塾教室長が兵庫県宝塚市に現れ、話題となっている。

livedoor NEWS「男子生徒の右耳なめた学習塾教室長を逮捕 兵庫県警」

逮捕された容疑者の説明によると、塾の休憩時間中、男子生徒らと話をしていた際に、男子生徒が嘘をついていないか耳をなめて確認したという。
この突拍子もない行動に、ジョジョファンはブチャラティのことを考えずにはいられなかったようだ。

この容疑者がブチャラティのシーンを思い出して真似たのかどうかは分からないが、アリアリアリアリ…ではなくナシナシナシナシ…なうえでアリーヴェデルチ(さよならだ)と言わざるをえない。

ブチャラティに憧れる人がいたとしても、くれぐれも現実世界では真似はしないでほしい。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ