まるで竜のよう!空中浮遊するドラゴン型のドローンがかっこいい

中2イズムをフォローする

近年、とてつもないスピードで技術的な進化を遂げているドローン。
現在は3つ以上のローターを搭載した回転翼機であるマルチコプターが主流だが、まるで龍のようにクネクネと空中浮遊する新たなドローンが撮影され、話題となっている。

各関節にローターを搭載し、空中で変形する能力を持ったドローン”Dragon”である。
この”Dragon”は竜のような形を維持しながら、狭い箇所をくぐり抜けることができるだけでなく、リング状に変形すれば貨物を乗せて運んだり、その上で作業ができるようになるのだ。

これには、『機動戦士Vガンダム』に登場するモビルアーマー「ドッゴーラ」をはじめ、数々のアニメやゲームに登場したマシーンに似ていると、多くのSFアニメファンから興奮気味のコメントが寄せられている状況だ。

ハイスピードで進化し続けるドローン、将来思いもよらぬ進化を遂げる日がくるかもしれない。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ