ブッダとキリストが殴り合う!神々の対戦格闘ゲーム『Fight of Gods』が発売

中2イズムをフォローする

Digital Crafterが手がける対戦格闘ゲーム『Fight of Gods』がいま、密かに話題となっている。

このゲーム、なんと仏陀やキリストといった世界各地の神話的存在が時空を超えて集い殴り合う、対戦格闘ゲームなのだ。

ほかにもゼウスやアテナといったギリシャ神話から、オーディンなどの北欧神話、エジプトのアヌビス神、日本からはアマテラスなどといった、10名の登場キャラクターが選抜されている。

この『Fight of Gods』はSteamにてWindows向けに798円にて発売中。2017年9月12日までは40%引きの478円にて購入することができる。

現在ローンチ時点で、アーケードモード及びローカル対戦、トレーニングモードでのゲームプレイが可能となっている。。今後は正式版としてキャラが12人まで増加するほか、オンライン対戦も実装予定。そのほか、ユーザーからのフィードバックで更なるキャラクターや機能の追加も考えているとのこと。

あり得ない神々の組み合わせで、他の宗教の神をボコボコにするという、なんともスリリングな内容のこのゲーム。気になる人は今すぐダウンロードしてみて欲しい。

『Fight of Gods』Steam





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ