ソ連崩壊後に独立したウクライナのレーニン像、ダースベイダーに生まれ変わる


中2イズムをフォローする

ペトロ・ポロシェンコ大統領主導により、ウクライナのオデッサにユニークな銅像が完成した。
ソ連崩壊後に行き場をなくしたレーニンの銅像が、彫刻家Alexander Milovによって、ユニークな形で復活したのである。

lenin-monument-darth-vader-wifi-odessa-alexander-milov-3

それはなんと…『スター・ウォーズ』に登場するダースベイダーの記念碑である。

lenin-monument-darth-vader-wifi-odessa-alexander-milov-1

しかもこの銅像、無料のWi-Fiスポットとしても機能しているのだ。

lenin-monument-darth-vader-wifi-odessa-alexander-milov-2

この「共産主義の解体」プロジェクトで、今後も新たにユニークな作品が登場するかもしれない。
そうすれば、新しいウクライナの観光資源となるだろう。

boredpanda



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする