どういうバランス感覚…超人技連発なスラックラインの世界大会がスゴい

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

綱渡りをスポーツにしたスラックラインをご存じだろうか。
ベルト状になった専用のラインがあり、2011年5月20日に世界スラックライン連盟が設立されて以降、世界各地で大会が頻繁に開催されている。

そのスラックラインの世界大会にあたる「GLOBETROTTER WORLD SLACKLINE MASTERS 2015」の映像をご紹介したい。

スラックライナーと呼ばれるプロのアスリートが、主にジャンプや宙返りなどのトリックを行う「トリックライン」という種目を競う映像だ。

Slackline-Masters

Globetrotter-Slackline-Masters

Globetrotter-Slackline-

1ラウンド3分のフリースタイルパフォーマンスを競う形で、動画は強豪アメリカとエストニアの対戦動画となっている。

これほど軽やかに超人的な技を連発されると、簡単なように見えてしまうが、実際にはラインの上に立ち続けるのも難しいスポーツである。

この動画を観て、スラックラインに魅了される人は多いのではないだろうか。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ