圧巻!先生の葬儀で1700名の生徒がハカダンスを踊る

中2イズムをフォローする

ニュージーランドのパーマストンノース男子高校にて教鞭を執っていたDawson Tamatea先生が先日他界し、その葬儀で1700名もの教え子たちがハカダンスを踊った動画が話題となっている。

Dawson Tamatea先生は高校にて数学と体育教師を教えており、55歳という若さでこの世を去った。もちろん慕われていたが故の生徒たちの行動だろうが、それ以前に普段からハカを全生徒に習得させる、という骨太な教育方針にも、驚かされるばかりである。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ