ドイツ人コスプレイヤーたちが『進撃の巨人』を実写化!登場人物がそっくりだと話題

中2イズムをフォローする

今年の夏、実写映画化を予定している『進撃の巨人』が、一足早く海外のアニメファンたちにより、ファンムービーとして実写化し、話題を集めている。


コスプレ好きな20名のコスプレイヤーと3名の撮影クルーがドイツ各地から集まり、この動画が完成したようだ。城の作りが本格的なのはさすがドイツといったところか。また、レイヤーもドイツ人ということもあって、『進撃の巨人』に登場するキャラクターにそっくりな人物が多く見受けられる。

戦闘シーンや巨人の描写は収められていないので、そこは本家である日本の映画に期待がかかるところだ。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ