痛車を洗車すると・・・もうアレにしか見えなくなってしまう!オタクの妄想力がまたも爆発


中2イズムをフォローする

好きなアニメキャラなどで車をデコレーションする“痛車”。
その痛車を洗車する際、とんでもなく妄想力を刺激する事態が発生してしまうとして、痛車好きの間で話題となっている。
なぜなら、白い洗剤と滴り落ちる水滴のせいで、愛車に描かれたキャラクターが完全に違ったシチュエーションへと陥ってしまうからである。


好きなキャラクターが車に描かれているだけでも楽しいのに、さらにそれを有効活用して洗車を楽しむことが出来るなんて、恐るべき発想力である。オタクの変態的な応用力が改めて発揮された形となった。

痛車をつくろう! vol.2 (芸文MOOKS)



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする