もはや人間のなせる業じゃない…『スーパーマリオワールド』を魔改造した後、最速クリアを目指す動画

中2イズムをフォローする

1990年に発売され、スーパーファミコンを代表するソフトとして今なお世界中から熱狂的なファンを持つ『スーパーマリオワールド』。PangaeaPangaさんは、その『スーパーマリオワールド』をとんでもない難易度のゲームに魔改造した後、スピードラン(最速でクリアすること)に挑戦している。
その動画がこちら。


ノコノコの甲羅でリフティングしながらゴール地点を目指さなければいけなかったり、細い通路の両面にダメージを食らってしまう仕掛けがされていたり、もはや、どのように攻略したら良いか考えるスキすら与えられないステージ構成だ。それだけに、クリア出来ているのが奇跡的である。

PangaeaPangaさんは以前にもスピードランに挑戦しており、その動画も公開されているので、ぜひご確認頂きたい。

それにしても、発売から25年経っているにも関わらず今なお古臭く感じないグラフィックとサウンドに、改めて本作の完成度の高さを実感させられるのではないだろうか。

こちらもオススメ