たかはし智秋の「大人の保健室」vol.3 -結婚か進学か-

中2イズムをフォローする

みなさん、こんにちは!たかはし智秋です。
SONY DSC
8月ももうすぐ終わるというのに、どうしてこう毎日暑いのかしら!読者の皆さんはちゃんと夏を楽しんでるかしら?学生さんだと、そろそろ2学期が始まるはずよね。宿題がまだ片付いていない生徒さんは、きちんと終わらせてから、先生のところへ相談しにいらっしゃい!
この連載では、読者の様々なお悩みを、毎回、私の独断と偏見で解決しています。マレフィセント的な愛でお応えするから、宜しくね!それじゃ、さっそく第三回のお悩みはこちら!
takahashi-line
相談:【18歳女・高校生】
親には大学に行けと言われていますが、今の彼氏と早く結婚したいです。大学には行かないでバイトをしながら家事をするという選択の何が悪いのでしょうか。
takahashi-line
あなたは、卒業したら結婚したいのね。自分の思う通りにした方がいいと思うわ、私は。
普通に考えれば親が先に他界するわよね?どの道、いつかは自分の事を自分で決めなければならない時が来るんです。だったら今、決断しても同じことよ。

大学に行く意味が見出せてないなら、自分のしたいように結婚し、母親になっていった方がいいと思う。その方が全然、人生のステージが上がっていると思うわ。行きたくもない大学で無駄な時間を過ごすくらいなら、苦労したとしても、それはそれで自分のためになると思うの。親のために生きてる人生じゃないからね。
SONY DSC
私は、小さい頃から、将来は芸事で食べていきたいと考えていたわ。18歳になってもその思いは変わらなかった。当時から声優も志していたので、養成所や、オーディションを受け続けてたのよね。もともと、学校では演劇部に所属していて、他の子たちは、とりあえず大学や短大、専門学校とかで演劇を続けることにこだわってたの。私はもう所詮この世界は、年齢に関係なくオーディションの世界だと思っていたから…学校だと競争心が失せてしまうし、通ったことで満足してしまう気がして、のっけからオーディションで勝負していたわね。周囲からは、凄く反対されたわよ。大学に行かないことも心配されました。でも実際、今も現場に居続けているのは私だけよ。だから私は、自身の選択が間違ってなかったと思う。

何をするにも、自分の眼を信じた方が良いわ。他人からの情報も信じて良いけれど、最終的には自身が良いと思えるかどうか。本当に納得しているかどうかが大切よ。結果、失敗しても全然構わないわ。今回なら、「大学に行っておけば」とか思っちゃうかもしれない。でも、大学に行っても「結婚していれば」と思うはず。結局、どちらの選択に、自分が責任を持てるかなのよ。よって今回の結論はコチラ!

確実に正解の道なんて、最初からないの。誰かが敷いてくれたレールだって、本当にレールかどうかすら怪しいものだわ。最初から道は無いと思い、一つひとつ自分の判断で積み重ねていくことが大切ね。
takahashi-line
いかがだったかしら、毎月第2、第4水曜に私の連載が更新していくから、みんな次も楽しみにしていて!なお、私に相談したい悩みを募集しているわ!どんな悩みでもいいから、以下のフォームに入力して、投稿してちょうだい。

年齢 (必須)

性別 (必須)

職業(必須)

メールアドレス

お悩み本文(必須)

takahashi-line
Profile>
たかはし智秋
声優・歌手
抜群のプロポーションとセクシーボイスを持ち、大人の色香漂わせながら、声優界に独特の地位を築いている。アニメ「THE IDOLM@STER」三浦あずさ役や、「ヤッターマン」オモッチャマ役、海外ドラマ「ゴシップガール」ナレーション、他にもバラエティ番組では「ギルガメッシュLIGHT」に出演するなど、幅広く活躍中。愛称はチアキんぐ。




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ