「100年後のiPhone」が妙にノスタルジックでキュンとしちゃう…

中2イズムをフォローする

いろいろなものを100年後の姿に変える制作プロジェクト「100 YEARS LATER」。
アーティスト秋葉舞子さんによるもので、まるで映画『天空の城ラピュタ』の世界のような不思議な雰囲気を創り出している。

100年後の「iPhone」
6

7

100年後の「iPod」
17

100年後の「アイスクリーム」
15

100年後の「チョコレート」
18

100年後の「ビスケット」
19

20

100年後の「FRISKケース」
1

苔や錆に侵食された姿はどこか美しく、見ているうちに全体を漂う失われた文明感がセンチメンタルな気分にさせてくれる。

100年後の「電子計算機」
2

100年後の「自動販売機」
3

100年後の「リングケース」
4

100年後の「アコーディオン」
5

100年後の「ポラロイドカメラ」
8

9

100年後の「スニーカー」
10

11

100年後の「メガネ」
12

100年後の「NOKIA」
16

100年後の「マウス&キーボード」
13

14

ひとつ欲しくなってしまった方、さすがに自動販売機は無理だが「100年後のiPhoneケースの姿」ならオンラインショップで購入可能。
ぜひ気分だけでも100年後にタイムスリップしてみて欲しい。

参照元:maicoakiba web




中2イズムをフォローする