笑えるけどほっこりする!?幼少期の「将来なりたい職業」まとめ


中2イズムをフォローする

子供時代に思い描いていた夢を、大人になって実現した人は少ないかもしれない。特に幼少期の夢は現実と妄想の区別がつかないものが多く、その純真さを振り返ってみたら、思わず笑ってしまうこともある。そこで今回、Twitter上でかつて「将来なりたい職業」が何であったかをさらしている人々のツイートをまとめてご紹介したい。

子供の頃は想像力が無限大だったのに、大人になると現実ばかりが目に入ってくる。


この機会にもう一度、自分の夢と向き合うのもいいかもしれない。



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする