ドラゴンボール芸人が大集合で盆踊り!『DB音頭』がネタ満載でアニメファン歓喜

中2イズムをフォローする

アニメ『ドラゴンボールZ』のキャラクターに扮したトークやネタで人気を集めている“ドラゴンボール(DB)芸人”をご存知だろうか。彼らが新たに動画『DB音頭』をYouTubeへ投稿しドラゴンボールファンの間で話題を呼んでいる。

動画は、総勢20名にもおよぶDB芸人たちがオリジナルの楽曲『DB音頭』に合わせて、歌いながら盆踊りを踊るという内容だ。
小学校を改装した吉本興業 東京本部と思われるグラウンドにて設置された盆踊りのやぐらを囲み、R藤本や野沢雅子のモノマネでお馴染みのアイデンティティ・田島、フリーザ担当のBAN BAN BAN・山本らを中心とした20名ものDB芸人が登場。それぞれのキャラクターになりきった歌詞とモノマネで『DB音頭』を歌いながら盆踊りを楽しんでいる。

正直、似ていないキャラクターもいるが、それ以上にここまで全員がドラゴンボールのキャラクターで統一しているのにも関わらず、アイデンティティ・田島は一貫して野沢雅子であり続けるのも、徹底していて面白い。

ゆるい雰囲気と一生懸命さが伝わる、ファンにはたまらないほっこり動画となっている。

昭和の時代は、アニメのエンディング曲が夏になると「〇〇音頭」になることが多かったが、あの夏休みの雰囲気を彷彿とさせる、素敵なネタなのではないだろうか。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ