2つの動画を組みあせたCassiusの「Go Up」新MVがシュールで心地良いと話題

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

フレンチ・ハウスシーンの代表格、Cassiusが新たに公開したMVがネット上で話題となっている。
異なる2つの映像を組み合わせて、ひとつの新たなイメージを作り出しているのだ。

昨年リリースした新アルバム『Ibifornia』に収録されていた「Go Up」は、Cat PowerとPharell Williamsが参加したことでも話題となっていた。
新たに新MVが公開され、その不条理さと絶妙な両動画のはまり具合に、心地よくなる人が続出しているようだ。

MVを制作したのはパリの映像制作チームDivisionに所属するAlex Courtès。
かつてThe White Stripesの「Seven Nation Army」やWilly Moonの「Yeah Yeah」、U2の「Vertigo」といった映像トリクをたくみに用いた、数々のスタイリッシュなMVをてがけた実力の持ち主だ。

The White Stripes「Seven Nation Army」


Willy Moon「Yeah Yeah」

U2「Vertigo」

今回のMVもただ単に動画をくっつけただけでなく、動きがあるなかできれいにアクションが呼応するよう丁寧に撮影されており、さらに「Go Up」のサウンドに合わせてカットも切り替わっていくことで、自然と心地よくなるように仕掛けられている。

Cassius、Alex Courtèsともに今後の活躍から目が離せない。
divisionparis.com

IBIFORNIA

新品価格
¥692から
(2017/4/15 15:59時点)





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ