ニュースで報じられる三菱重工のビル…衝撃的なイタズラ書きが映り込む!

中2イズムをフォローする

三菱東京UFJ銀行・三菱商事と並ぶ三菱グループ御三家の一角であり、日本最大の機械メーカーである三菱重工。

その三菱重工に関して、サンオノフレ原子力発電所で起きた原発事故の訴訟に関するニュースが先日テレビで放送された際、自社ビルが映されたカットで衝撃的なものが映り込んだようだ。
それは…ビルに飾られた「三菱重工」の工の字にイタズラ書きがされていたのである。

工の字に縦でしっかりと記された謎の「ドゥフーン」の文字。書いた人は一体何の目的があり、どのようにしてこの高さへ書き込んだのだろうか。
それにしても、三菱重工で働く社員たちからすると、気分の良いものではない。

放送されたのはテレビ東京のニュース番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」。
視聴者も経済情報番組で真面目なニュースが報じられている際に、この文字を見つけて、思わずズッコケたのではないだろうか。




中2イズムをフォローする