「アヘ顔」が海外オタクの間で流行!SNSで自撮りアヘ顔を掲載する女子が急増

中2イズムをフォローする

毎日28分、30日間聞くだけで英語が劇的に上達!
【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

日本独自の文化的表現「アヘ顔」が、海外のオタクたちの間で密かなブームになっているのをご存知だろうか。
InstagramやTwitterなどを中心に、「アヘ顔」の自撮りを見つけることができるので、いくつかをまとめてご紹介したい。

IM TOO IMPATIENT TO WAIT SO HERES #AHEGAO #MORRIGAN LEL

you dont own me~さん(@natashazagadka)が投稿した写真 –

快楽に溺れ、白目を剥きながらだらしなく口を広げ、舌を出すのが「アヘ顔」の定番だが、ハッシュタグまで用意されており、世界中のオタクたちが遊びでアヘ顔をしている状況だ。

意味を深く理解せずファニーフェイスとしてアヘ顔をしている人もいるのかもしれない。だが、大概のオタクは由来を知っているわけで…またひとつ、日本の際どい文化が輸出されてしまったのではないだろうか。

カミカゼスタイル(kamikazestyle)アヘ顔Wピース (150(XS), ピンク)





中2イズムをフォローする