アイアンマンのハルクバスターを自作した猛者現る!2.7mサイズで目からビーム発射

中2イズムをフォローする

いまやコスプレイヤーは世界中に存在し、コスチュームのクオリティも年々高まっている状況だ。
そのなかでまた一人、途方もないクオリティの自作コスチュームを完成させた人物が現れた。

iron1

映画『アベンジャーズ2』に登場するアイアンマンの、ハルクバスター型アーマーを完成させたThomas DePetrilloさんだ。

12022618_10153702449124612_2529262239508360889_o

11875567_1509224412720982_15922060_n

12032129_880550935331792_1836536472293549969_n

ぱっと見た感じでは、もう本物のアーマーのようにも感じられるクオリティで、高さは9フィート(約2.74メートル)、目からレーザービームを出すことも可能だ。

12046806_880266528693566_407072227204484385_n

12036962_880266508693568_4735097365569180489_n

Thomas DePetrilloさんはこのコスチュームの制作に1600時間を費やし、装着した姿を動画で視聴することも出来る。

ここまで来るとコスプレの領域を超えているような気がしなくもないが…これらはThomas DePetrilloさんによるYouTube番組「ExtremeCostumes」で度々紹介され、なかにはエヴァンゲリオンやオプティマス・プライムのコスチューム動画もあるので、気になる方はぜひ確認してみて欲しい。

ExtremeCostumes





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ