『マッドマックス』とUberがコラボ!魔改造されたタクシーに乗れるキャンペーン


中2イズムをフォローする

大ヒットを記録した映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。
早くも10月21日にブルーレイ&DVD発売とレンタル開始を予定しており、まだまだマッドマックスブームは世界的に続きそうな状況だ。
そんな本作がゲーム化し、北米では9月1日に発売されることから、衝撃的なプロモーションキャンペーンが展開され話題となっている。

Uber-Mad-Max-1

なんと、オンライン配車サービス「Uber」とタイアップし、映画に登場するV8エンジン搭載風のカスタムカーをタクシーとして配車できるのである。

場所はPAX Prime 2015が開催されていた米シアトルのワシントン州コンベンション&トレードセンター付近で、運が良ければこの厳つい車で移動ができたようだ。
残念ながらPAX Prime 2015は8月31日で閉幕したため、このキャンペーンも終了しているが、乗りたかった人も多くいたのではないだろうか。

Uber-Mad-Max-2

また、ほかの車種も期間中は街中を走り回って、市民の度肝を抜いていたようだ。

Uber-Mad-Max-10

Uber-Mad-Max-11

Uber-Mad-Max-top

Uber-Mad-Max-4

Uber-Mad-Max-7

Uber-Mad-Max-3

Uber-Mad-Max-9

こんな格好の人々と車に出くわしたら、さすがにビックリするだろう。

肝心のゲームは日本国内においては10月1日発売なようなので、そちらもぜひチェックしてみてほしい。

ufunk



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする