衝撃!野菜と果物でMassive Attackの『Teardrop』を演奏


中2イズムをフォローする

ブルックリンを拠点に活動中のアーティストj.viewzさんは、ナス、イチゴ、ニンジン…など野菜と果物を使い、ある曲を演奏した動画をYouTubeに掲載している。

なんと、Massive Attackが1998年に発表した名曲『Teardrop』である。
彼が用いているのは「Makey Makey」という、電気を通す物であれば何でも入力デバイスにしてしまうキット。野菜や果物であっても、ゲームや楽器ソフトを遊べるようになる優れモノだ。

それをプロが使用すると、これほどまでにクオリティの高い演奏が出来るのだから驚きである。

なお、本家の『Teardrop』MVはこちら。

専用の楽器を買わずとも、八百屋に行って好きな野菜を買ってくれば演奏ができ、夕食も華やかになるなんて、素敵な生活である。

MaKey MaKey Original Invention Kitの購入はコチラ



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする