インディ・ジョーンズの名シーンを巨大なビーチボールで再現!怖いけど楽しそう

中2イズムをフォローする

インディ・ジョーンズのシリーズ第一作『レイダース/失われたアーク』で有名な、洞窟内で巨大な丸石に追いかけられるシーン。それを真似て遊ぼうという人々がいる。なんとゾーブという巨大なビーチボールを使って、シーンを再現するのだ。

ゾーブに追いかけられながら坂道を必死に駆け降りる人々。ゾーブは元々中に人が入って遊ぶものなので、もちろん人が入っており、方向をコントロールしながら転がって追いかけている。

ゾーブは空気で膨らんだ状態なので、下敷きになっても痛くはないようだ。事故になりそうなのが少し怖いが、夏場は日本でもこういった企画が開催されるなら、スリルがあって楽しそうだ。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ