フランクフルト長谷部が相手のユニフォームを引っ張った瞬間!・・・イチモツが世界中に公開される


中2イズムをフォローする

2月15日に開催されたブンデスリーガ第21節のフランクフルト対シャルケ戦で、フランクフルトに所属する長谷部誠が、対戦相手であるシャルケのチュポ・モティングに対し衝撃的な仕打ちをしてしまったと、サッカーファンの間で話題騒然となっている。
それは…。


試合中、チュポ・モティングのユニフォームを長谷部が引っ張った際に、偶然にも股のイチモツが見えてしまい、それを取材陣のハイスピードカメラが収めてしまったのである。

世界中にイチモツを晒すことになってしまったチュポ・モティング。しかも試合はフランクフルトが1-0で勝利しており、悔しさは人一倍だろう。同試合に出場していたシャルケの内田篤人は、この後チュポ・モティングにどのような慰めの言葉をかけたのだろうか。長谷部にとっても、チュポ・モティングにとっても黒歴史となった瞬間であった。



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする