”毛のない男子と毛深い女子”を描く青春映画。コラボでスク水カフェが登場

中2イズムをフォローする

 6月14日から公開される映画『スイートプールサイド』。その公開を記念し、6月8日、15日、22日、29日の4日間限定で、東京・秋葉原のコスプレイヤーズカフェ&バー『めておしゃわー』が『スイートプールサイドカフェ』として限定オープンする。

sps_chirashi_omote_ol

 映画「スイートプールサイド」は高校水泳部が舞台の、毛のない男の子と毛深い女の子の青春映画。その作品にちなんでカフェでは撮影で使用したものと同じスクール水着を着た店員が接客をしてくれるほか、コラボレーションメニューが4品登場。

297x420_A3メニュー_ol

「スク水おにぎり」を注文すると店員がその場でにぎってくれ、「スク水チェキ」では店員とツーショット写真が撮れるなど、映画とともにぜひカフェにも足を運んでみたくなるイベントが盛りだくさんとなっている。

映画「スイートプールサイド」
コスプレイヤーズカフェ&バー『めておしゃわー』





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ