肩幅が広すぎて起こる悲劇を描く…マンガ『肩が強い話』に共感の嵐

中2イズムをフォローする

主に女性にありがちな悩みで、男性ももちろん共感できる悩みのひとつ、「肩幅が広すぎて服が似合わない」問題。
その悩みを描いたマンガが、いま多くの人から共感を得ている。

女性らしい服を着てしまっても強さが強調されてしまったり、オーバーサイズの服を選んでもしっかり着れてしまったり…全ては肩幅の広さが原因で起こる悲しい事態を描いている。

これには多くの人が「激しく同意」「痛いほどわかる」「男ですが凄く共感しました」「これ私のことやん」「水泳やってた人間はわかりみしかない」など共感するコメントを寄せている。

一方で「欧米で流行ってる服が似合うかもしれない」などファッションの方向性を変えることで活路を見出そうとしている人たちもおり、多数の人がこの問題で悩んでいることが伺える。

肩幅も個性のひとつではあるものの、着たい服と自分に似合う服の違いを理解し、ストレスなく服選びをするのは意外と大変なのかもしれない。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ