幾何学的で美しい!スパゲッティで独創的なドレスをデザインした猛者現る

中2イズムをフォローする

我々が普段口にしているイタリア料理にかかせない食材、スパゲッティ。そのスパゲッティを使って、幾何学的なドレスとヘッドピースをデザインした猛者がいる。

フランスのインテリアデザイナー兼ビジュアルアーティストのAlice Pegnaさんは、スパゲッティを用いてポリゴンを形成。独創的なデザインのドレスやヘッドピースを完成させている。

このプロジェクトは「ex nihilo」といい、数年前からAlice Pegnaさんは始めたようだ。始めた理由は直線的なスパゲッティの麺によって曲線的な体をした人間のためのドレスを作ることに挑戦したかったからとのこと。
もちろん、脆い上にスケスケで普段着るための衣装とは言えないが、コンセプトとしてとてもおもしろいのではないだろうか。

Alice Pegnaさん公式サイト
Alice PegnaさんInstagramアカウント





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ