共栄鍛工所の企業CMにロボットアニメファン驚愕!クオリティ高すぎ

中2イズムをフォローする

いま、ロボットアニメファンが驚愕するある企業のCMがネットで話題となっている。
そのCMがこちら。

新潟県三条市にある型打鍛造業を営む株式会社共栄鍛工所の、新作45秒CMである。

国内でトップクラスのシェアを誇るコンベアチェーンや大型コンバインの刈り取り部分に使用されるナイフガードなど、幅広い分野で使用され国内トップシェアを誇る鍛造製品を生産している共栄鍛工所が、自社のイメージを拡大解釈してスーパーロボットもののアニメCMを制作したのだ。しかも全てセル画で制作しているようだ。

CMの監督・コンテ・演出およびキャラクターとメカニカルデザインを担当したのは、DANGUN PICTURESに所属する菅野芳弘さん。菅野さんは『HUNTER×HUNTER』や『うしおととら』、『しろくまカフェ』などで作画監督を務めており、アクションシーンやエフェクトなどで個性を発揮してきたアニメーターだ。

あまりにカッコいい出来栄えに、CMを観た人々から絶賛する声が多数寄せられている状況だ。
ローカル地上波での放映も決定しているようなので、ぜひ楽しみにしていてほしい。

株式会社共栄鍛工所





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ