『ボトムズ』ファン歓喜!スコープドッグのターレットレンズの動きをプラモで再現

中2イズムをフォローする

往年のロボットアニメファン、プラモデルファンにはたまらないギミックが装備されたプラモデルの動画が話題となっている。
そのギミックとは『装甲騎兵ボトムズ』に登場する登場メカ、アーマードトルーパー「スコープドッグ」の回転するターレット式三連カメラ(ターレットレンズ)だ。

「スコープドッグ」は『装甲騎兵ボトムズ』に登場するアーマードトルーパーの一種で、本作の主人公キリコ・キュービィーが乗りこなしていた機体だ。
独特なターレットレンズを装備した頭部の雰囲気から、ファンの間では「スコタコ」の愛称で呼ばれることもあるマシンなだけに、そのターレットレンズの動きを見事に再現したプラモデルに、動画を見たファンは驚きを隠せない様子だ。

ハードボイルドな登場人物や、ミリタリー色の強い世界観、そして数々の斬新なギミックにより当時のアニメファンに衝撃を与え、今もなお根強い支持を集め続けている『装甲騎兵ボトムズ』。

この機会に改めてアニメ本編を観てはいかがだろうか。


第1話 終戦





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ