本編にないシーンやキャラも付け足す!アフリカのユルい手描き映画ポスター

中2イズムをフォローする

かつて日本でも多数見ることができた手描きの映画看板たち。絵描き職人たちの個性が光り、映画本編にも勝るとも劣らないワクワク感があった。
そんな映画看板に近い現象が、1980年~90年代アフリカの映画界にも存在したようだ。アフリカでは手描きの宣伝ポスターが貼られていたのだ。

なんと、より面白くみせるために元の映画には存在しなかったシーンやキャラクターを追加して描いていたというから驚きだ。
また絶妙にユルい感じが、哀愁が漂っていてなんとも言えない。
映画好きであれば、こういったローカルで育まれた個性や映画文化が垣間見えると、胸躍るのではないだろうか。

sadanduseless.com





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ