意外と真面目で善良!?「サタニスト(悪魔教会信者)の11ヵ条」が話題

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

アメリカに実在する悪魔教会(The Church of Satan)。
その信者であるサタニストの11ヵ条が、思いの外真面目で律儀なため、らしくないと話題となっている。

■サタニストの11ヵ条

1.求められてもいないのに意見やアドバイスを与えていけない
2.他人がイヤがると分かっているようなゴタゴタを話さないこと
3.他人の家に入ったら、その人に敬意を示すこと。できないなら、そこには行かないこと
4.家に来た人があなたに迷惑をかけるなら、その人を情け容赦なく扱っていい
5.相手から性的なシグナルがない限り、性交渉に誘わないこと
6.こんな重荷になるものは降ろしてラクになりたい、と他人が声を大にして言っているのではない限り、他人のものに手を出さないこと
7.魔術を使って願望がかなえられたときは、その効力を認めること。その力を否定すれば、魔術を行使できたとしても、それまでに得たものをすべて失ってしまう
8.自分をさらす必要がないことについては、文句を言わないこと
9.小さな子供たちに害を与えないこと
10.自分が攻撃されたわけでも、自分で食べるわけでもない限り、他の動物を殺さないこと
11.公道を歩くときは人に迷惑をかけないこと。自分を困らせるような人がいれば止めるように注意すること、それでもダメなら攻撃すること

さらにはこの悪魔教会が定める「9つの罪」は以下の通りとなっている。

愚鈍さ
虚栄
唯我主義
自己欺瞞
群れに従うこと
見通しの欠如
過去の正統の忘却
非生産的なプライド
美意識の欠如

全て守れば、とても模範的な市民である。
悪魔崇拝は一見、邪教徒として認識されとても怖く忌み嫌われているイメージがあるが、本質的にはただ単に異なる偶像を崇拝するマイノリティーな宗教と考えられる側面もある。

とはいえ、禍々しくて怖いイメージは否めないので、興味がある人はぜひ悪魔教会のサイトを覗いてみてほしい。

悪魔教会「Church of Satan」公式サイト




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ