命がけの製品PR!?工業ロボットに「指ルーレット」をプログラミング

中2イズムをフォローする

YouTubeのチャンネルIrfon Automationでは、ある作業用機械の性能を伝えるために、命がけのプログラミングを行っている。

その内容とは…指の間にナイフを突き立てるナイフ・フィンガー・ゲーム(five finger fillet)、通称「指ルーレット」だ。用いているのはStaubli TX40という工業ロボット。

いくらこの工業ロボットの性能を信頼しているからといって、なんの躊躇もなく指を差し出せるのは流石にすごい。
徐々にスピードがアップしていったり、いきなり思いもよらない指の間へナイフを下ろしたりスリル満点だ。

スピード、精度、プログラミングの素晴らしさを伝えたかったようだが、少なくとも知名度アップには貢献したのではないだろうか。




中2イズムをフォローする