お父さんが車イスを『スター・ウォーズ』スノースピーダーへ魔改造!車イス生活の息子歓喜

中2イズムをフォローする

毎日28分、30日間聞くだけで英語が劇的に上達!
【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

お父さんの努力とサポートによっては、子供はハロウィンでヒーローになれるチャンスが訪れるのかもしれない。
Ryan Scott Millerさんは、開放性二分脊椎症を患う息子のJeremyくんが車イス生活を強いられているため、その車イスを『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』に登場するスノースピーダーへ改造した。

12186465_10153567369371075_8030523201401092154_o

車イスをすっぽりと覆い、見た目には病気は関係なくただハロウィンのコスプレをがっつり楽しんでいる子供のようだ。
Jeremyくん自身、恐らく本当にハロウィンを楽しんでいるだろう。すっかりパイロット気分である。

12185574_10153568300476075_6721794350907861333_o

12183698_10153568300331075_4154705498514619621_o

動画がこちら。

車イス生活だからコスプレが出来ない、ハロウィンイベントに参加し難いと考えるのではなく、その個性を生かした仮装をするだけで輝きが増す。
そのことを再確認させてくれた、素晴らしい親子ではないだろうか。

Ryan Scott MillerさんFacebook





中2イズムをフォローする