【衝撃映像】ティンパニー奏者が演奏中に楽器へ頭を突っ込むwww実はそれ、楽譜の指示通りでした。

中2イズムをフォローする

現在、2ちゃんねる界隈で急上昇しているオーケストラの動画がある。こちらの映像だ。


なんと、ティンパニー奏者が演奏中に体ごと楽器に突っこむという内容だ。実はこれ、ハプニングでもなんでもなく、アルゼンチンのブエノスアイレス出身の作曲家Mauricio Kagelさんが生前に発表した楽譜「ティンパニとオーケストラのための協奏曲」という曲中に、しっかり記されている演奏の一部なのである。曲中では、フォルテの最大級である「fffff」という音楽記号とともに、「奏者がティンパニーの中に飛び込む」という指示が明記されており、そのためティンパニー奏者は、何の躊躇もなく頭を突っ込めたのである。

あまりに衝撃的な内容の動画に、Twitterでは現在急速に拡散している。

奏者と観客の、どちらにとっても衝撃的な曲だけに、話題性は十分だ。これからこの曲目当ての演奏会が増えることを期待せずにはいられない。




中2イズムをフォローする