ガンダムファン感涙!『ポケ戦』バーニィモデルのジャケットが発売

中2イズムをフォローする

いま、ガンダムファンの間でとあるフライトジャケット「MA-1」がプレミアムバンダイより発売され、話題となっている。
そのMA-1とは…STRICT-G × ALPHA INDUSTRIES CWU-45/P 『機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争』バーナード・ワイズマンモデルである。

ガンダムシリーズのなかでも人気の高いバーニィことバーナード・ワイズマンが本編中で着ていたジャケットをイメージし、劇中イメージのジオン公国軍特殊部隊サイクロプス隊の刺繍エンブレム、左胸は面ファスナー仕様で、外すとその下にザクII改 MS-06FZの機体番号が現れるギミックのALPHAワッペンと、バーナードネームワッペンが付属。
また、背中内側には、「Say it ain’t so, Bernie」の文字もプリントされた、ファンにはたまらない出来栄えだ。

今回は、1959年設立のミリタリーブランドで、アメリカ軍の優良な供給者であった実績だけでなく、常に最先端のアイテムをデザインする先駆者としての地位を確立してきた「ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)」とコラボ。単なるファンアイテムの範疇を超え、ファッションアイテムとしても優れた一着となっている。

2019年11月23日(土)よりSTRICT-G 店舗(東京お台場店、東京ソラマチ店、NEOPASA静岡店(新東名高速道路下り線 静岡サービスエリア内)、GUNDAM SQUARE内STRICT-Gコーナー)でも店舗販売を予定しているとのこと。

これを着て、年末は友人との別れ際に「じゃあなアル。元気でくらせよ。クリスによろしくな。」と言って回りたいファンも多いのではないだろうか。

プレミアムバンダイ商品ページ





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ