バストの重さをカップサイズごとに小動物で例える!ワコールCMが話題

中2イズムをフォローする

大手女性用下着メーカーのワコール(Wcoal)が、あるCM動画を公開し話題となっている。

なんと、女性のオッパイ(胸)の重さを小動物で例えているのだ。
Aカップ=オウム、Bカップ=モルモット、Cカップ=ハリネズミ、Dカップ=ウサギ、Eカップ=ニワトリといった具合にである。

このCMはワコールのスポーツウェアで展開している5方向サポートブラの訴求のために作られたようで、運動時の不規則なバストの動きがどれ程女性にとって負担かを表現したものとなっている。
なおこのCMは、「Wow Girl !」という台湾を中心とした2017年のキャンペーンに基づいたもののようだ。
女性はもとより、男性にとっては小動物を胸に抱えているとなると、少なからず衝撃が大きいのではないだろうか。
またモルモットの漢字が「豚鼠」であったり、これは動物虐待なのではないか、と違った方向でも現在話題となっているようだ。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ